スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民法基本講座終了

今日で民法の基本講座が終了しました。
今後は7月まで応用講座が開始されます。

とりあえず今の知識で民法はすべて解けるはずです。
あくまで「はず」です(^^;
細かい部分は自分なりにまとめて勉強する必要がありますね。

ただ、全体像が見えただけでもかなり前進できたと思いますし、
独特の言い回しや表現にも違和感を感じることが少なくなりましたね。

で、応用講座ですが、継続して今の講師が担当してくれます。
正直ほっとしています。あまりペースを崩されたくないです
し、教え方が丁寧なので理解を向上する上でかなり助かっています。

7月からの諸法令も担当してもらいないものですかね・・・

あと、授業終了後の質問をした後に、自分の今の環境や将来に
ついて話をしましたが、親身に受け答えして頂いて、少し勇気
が沸いて来ました。

かなりハードル高いことは理解出来ますが、進むべき方向だけ
は見失ってはいけませんね。

千里の道も1歩から。
誰でも最初は同じところからのスタートですからね。
スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

人体再生

今晩9時から放送される人体再生の予告編を見ました。

自分は幸いにも五体満足で、何不自由ない生活を送っています
が、突然の事故や病に倒れたときに人は何を思うのでしょうかね。

絶望の底から這い上がる人や、周りの人が支える姿に非常に
感動を覚えました。

仕事でも何でもそうですが、困難に遭遇したときにそれを
打破できるのは強い想いですね。やる気だけでは何も出来ない
のは当たり前ですが、それが一番大事だということに改めて
気が付きました。

ちょっとのこと位で、あきらめては駄目ですね。
一喜一憂しないこと、継続することが大切です。

う~ん、今夜9時からの放送が楽しみです。
きっと号泣してるんだろうな(^^;

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

不法行為

債権編も今日で終了
締めは不法行為でした。

不法行為に関しては、あまり司法書士と深い関連はないのですが
これを勉強すると法律を学んでいるという実感がわきます。
損害賠償請求の請求方法に関しても、いろいろな方法があるも
のですね。

判例も177条並にあるので、様々な論点や解釈があったのでしょう。
幾つか判例も学びましたが、とても興味深いもの
ばかりです。(別に争いを好むわけではありません)

来週で民法の基本講座は終了し、6コマで親族編を一気に学ぶ
予定です。応用編では講師も代わるようですが、今の方の講座
が非常に分りやすいの為、継続して欲しかったのですけどね。
少し寂しい気もします・・・

5月からの応用編で力を試してみたいと思います。
さて、結果はいかに?!

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

右脳の強さ?

法律を学ぶのに、向き不向きがあることは予想してました。
難解な文章や膨大な知識を学ぶのですから、誰にでも出来る
ことだと思っていません。

自分は右脳派の人間なので、医学(?)的には向いていない
タイプなのですが、最近そうでもないのかな?と思ってきました。

確かに覚えることが沢山あることや、難解な文章を読み解く
力というのは左脳派人間の得意とする部分でしょう。

でも、基本的な趣旨や得た知識を用いて感覚的に捉える力は
右脳派人間の方があると思います。いや、ほんとに。

なんでもそうですが、人は強みを必ず持っています。
向いていないと思って、このブログのタイトルも付けた
のですが、逆に向いているのかも知れませんね。

といっても、まだまだ序の口なのでしょうけどね(^^;

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

クレ・サラ案件

今日は講師の方が、クレ・サラ案件に関する書類を持参して
くれました。

神奈川で行なわれている研修にて配布された資料で、実際に
用いられている資料のコピーでした。
(もちろん個人を特定できる箇所は全てマーキングされています)

司法書士も法改正で簡易裁判所の訴訟代理権を持つことが可能
となっていますので、クレ・サラ案件に着手することができます。

内容は収入が10万円を下回る方が、500万近い借金を
抱えている案件でした。

どう考えても返済は不可能です。
実際の資料を見るとゾッとしますね。自分でも500万の借金
というと気が狂いそうになります・・・

実務ではかなりの交渉術や忍耐力も必要になりそうですね。
資料の向こう側に、その光景が少しだけ見えました。

テーマ : 司法書士試験
ジャンル : 学校・教育

不動産登記法 その3

なかなか時間が取れませんでしたが、やっと基本書が終わりました。
以前よりはイメージが大分沸いてきましたね。

とくに添付書類に関しては、ある程度理由も連想できるように
なってきました。とりあえず今の段階では十分ではないかと思っ
ています。

書式に関してはとにかく練習あるのみですね。
「1日1問は解く事」といわれる事があるようですが、段々と
その意味が理解できて来ました。

でも、土台となっているのは民法そのものですね。
物権/親族編の理解がそのまま問われる科目だと思います。

細かい部分は予備校での講座に期待して、次は過去問と会社法
に移る予定です。

そうそう、今年の受験申込みまであと一ヶ月ですね。
来年の合格を目指しているのですが、あと1年でどれだけ成長
できるのか・・・

自分の頑張り次第でしょう。
継続は力なり。へこたれないよう踏ん張っていきます。

テーマ : 司法書士試験
ジャンル : 学校・教育

債権編

講座も債権編に入り、民法も折り返し地点になりました。

債権のざざっと勉強しているものの、改めて講座を受けると
知らないことばかりですね。いやはや、まいりました。

今貰っているテキストは親族編も含まれているので、民法とし
ては最後のテキストとなります。まだ民法の講座が終わったわけ
ではないのですが、やはり物権/担保物権がキモですね。
自分で実感出来て来ました。

抑えるべきところが段々と分ってきました。
しかし、覚えることが沢山ありますし、細かいことだらけ
ですので、苦労します・・・

まずは物権を中心に強化して、不動産登記法にも繋げたい
ものです。

テーマ : 司法書士試験
ジャンル : 学校・教育

美人司法書士の事件簿

ネットサーフィンしてたら司法書士を題材にした小説が
出ることを知りました。

最初みたときは「ベタベタなタイトルだな(^^;」と
思い、正直あまり期待していなかったのですが、これが
面白かったです。

060326_2214~01.jpg


司法書士自体、あまり生活で係わることがないと思いますので
これを読むのは司法書士を目指している人くらいかもしれま
せんが、分りやすく法律のことも書いていますし、ストーリ
もシンプルで読みやすい本ですね。

これがきっかけで司法書士が大ブレイク・・・
は、しないと思いますが、個人的には嬉しい本でした。

養子に関することが事件の解決に繋がるのですが、この
知識はもう忘れないでしょうね。

単に暗記するよりも、こういった本を読んでイメージをつけ
た方が断然覚えが早いです。

苦手な物権/債権辺りが出てくれないものでしょうか(笑)

テーマ : 司法書士試験
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

ひろ@右脳人間

  • Author:ひろ@右脳人間
  • 名前:ひろ@右脳人間
    年齢:36
    性別:男

    高専を卒業後にSIerに就職してITエンジニアとして働く右脳型人間が、何を思ったか司法試験にチャレンジ。

    中央大学法学通信教育課程を卒業後、中央大学のロースクール(既修)に入学し,生まれ故郷の高知県高知市で法律事務所を開設しました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。