スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱点(つд⊂)

やっと民法の過去問題を全て解き終わりました。
そして結果は、

・総則→86%  (49/57)
・物権→86% (58/68)
・担保物権→92% (56/61)
・債権総論→88% (30/34)
・債権各論→65% (21/32)
・親族→78% (29/37)
・相続→88% (31/35)

トータル:85% (274/324)
※:(正解数/問題数)

明らかに足をひっぱっている分野がありますね(涙)

債権各論は判例も多く、法律関係がダイナミックに動くので
条文は当たり前のこと、細かい判例をきっちり抑えないと
これ以上の点数アップは望めないでしょうね・・・

これが債権中心の司法試験だと即死ですけどね(^^;

基本書中心に勉強の仕方を変えようかと思います。
あと親族ももう少し取れると思ったのですが、思ったより
も間違えています。

ココは判例よりも条文の読み込みが不足しているのが原因だと
感じています。



でもトータルではまずまずではないでしょうか。


で、次の科目の会社法ですが基本書はかなり出てきているので
すが問題集がないんですよね・・・

自分は問題を解きながら勉強をするタイプなので、基本書のみ
では1年目の自分には少し辛いです。

ただ施行されたばかりですから、問題集は直には手に入らない
でしょうね。商法を学んだ人なら改正部分をターゲットに勉強
出来そうですが、初学者(商法未習者)他の方はどうやって勉
強しているのでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろ@右脳人間

  • Author:ひろ@右脳人間
  • 名前:ひろ@右脳人間
    年齢:36
    性別:男

    高専を卒業後にSIerに就職してITエンジニアとして働く右脳型人間が、何を思ったか司法試験にチャレンジ。

    中央大学法学通信教育課程を卒業後、中央大学のロースクール(既修)に入学し,生まれ故郷の高知県高知市で法律事務所を開設しました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。