スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判傍聴

今日は夏休みを利用して、裁判の傍聴に行ってきました。
前から一度機会があれば行ってみたいと思ってましたし、夏休みくらいしかチャンスがないので。

裁判所は東京地方裁判所と高等裁判所の2箇所をまわって、合計で4つの刑事事件を傍聴しました。(本当は民事も傍聴したかったのですが・・・)

といっても両方とも同じ建物の中にあるので、2箇所まわったという気もあまりしませんが(^^;
(裁判官の数が違うくらいです)


特に印象的だったのが、高等裁判所の判決です。
詳しい事件の内容は省略しますが、傷害致死で3名の被告人に対して判決が下されました。傍聴席には、友人/親族と思われる沢山の方が居らしているようで、判決が下るその瞬間は異様な緊張感が法廷を包んでいました。

そして判決は執行猶予が付く内容でした。それを聞いて、被告人や傍聴席にいた方(恐らく友人/親族)は涙を流していました。

被害者側の心中を斟酌すれば、複雑な判決だと思っていたのですが、どうやら既に遺族とも和解/示談が成立しているようで、その辺りを考慮したのでしょう。法廷以外でも、かなりの話し合いや謝罪があったのでしょう。

初めて裁判というものを目の当たりにしましたが、なんとも形容しがたい雰囲気ですね。今まで居た世界とは別の世界です。

それに命にかかわる事件に関しては、TVの向こう側の出来事だとしか感じられなかったのですが、すぐそこに現実として存在していました。

更にその是非を問うなんて・・・何をもって判断基準にすべきなのかが、私には判りません。(というか判る人は居ないですね)

様々が思いが交錯する場所。そんな印象を持ちました。


んで、勉強の話!
(さー気分を切り替えましょう)

民法過去問題の正答率結果その2
前回は85%でしたが、今回は?!

総則:91.2%
物権:94.1%
担保物権:85.2%
債権総論:94.1%
債権各論:81.2%
親族:75.6%
相続:91.4%

合計:88.2%

3%ほど↑してます♪
いや、よく頑張りました(TT)

ただし、債権各論と親族に関してはまだまだ改善の余地ありですが(^^;

ただ着実に力は付いてきているので少し安心しました。といっても本試験でズタボロだったので、大きなことは言えませんが。

今度は不動産登記法と憲法・刑法にて9割を目指します!
憲法に関しては既に講義も終わっているので、まずは8割、そして9割と理解を深めていくつもりです!
スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

いいな~

裁判傍聴☆
私もずっといきたいいきたいと思っていて
なかなか行く機会に恵まれてません..
次回はかならず行ってみたいです☆

民法,正解率素敵ですね.
私もがんばって追いつきます.

yoko

どもです~

裁判傍聴はすごくいい体験になりますから、機会があれば是非行って見てください。

民法はとりあえず仕上がった感があります。
後は登記法関連を仕上げないといけないのですが、まだまだ時間がかかりそうです(^^;;

yokoさんに負けないようがんばらねば( ̄^ ̄)
プロフィール

ひろ@右脳人間

  • Author:ひろ@右脳人間
  • 名前:ひろ@右脳人間
    年齢:36
    性別:男

    高専を卒業後にSIerに就職してITエンジニアとして働く右脳型人間が、何を思ったか司法試験にチャレンジ。

    中央大学法学通信教育課程を卒業後、中央大学のロースクール(既修)に入学し,生まれ故郷の高知県高知市で法律事務所を開設しました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。