スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

答練その1

昨日は初めての答練でした。
といっても、科目は憲法・刑法のみ。

他の予備校じゃ考えられないくらい早い時期に実施しますよね(^^;

講師の方曰く、今回の答練の狙いは”インプットの総復習”だそうです。
つまり、どれだけスコアが採れるかではなく、理解力チェックと解説から再度インプットを行うことが目的です。

といっても、高得点を狙いたいと思う気持ちは抑え切れません(笑)
特に対策は実施しなかったのですが、当日は気合が入りましたね。

憲法・刑法ともに20問づつで、時間は各1時間。
1問3分ペースなのであまり時間に余裕はありません。むしろ短いです。

ですが実際解いてみると時間には余裕がありました。
両科目とも5~10分は余りました。
(って考えるだけの知識がないという突っ込みはタブーです(涙)

特別急いだわけではないのですが、短時間で回答できる問題もありますので、平均すれば3分は切れるということでしょう。

で、肝心の正答率は・・・

憲法 11/20
刑法 10/20

悪~い(涙)
玉砕って感じです(TT)

ですが、講師の方も言ってましたが難易度はかなり高い問題です。実際、過問はすべて解いていますが、比較にならないくらい難しいです。もちろん過問レベルの問題が出題されている箇所もあります。

正直これでは実力チェックが出来ないので、今の段階では何とも言えません。

もっと深く勉強すれば対応できるのでしょうが、試験の特性を考えると、登記法に注力すべきでしょうし。今後は過門+答練+レジュメチェックで回していくのがベターでしょう。

で、来週からはいよいよ書式と民訴が始まります。
どちらもウェイトが大きいので、気が抜けません(^^;

あと全然関係ないのですが、水筒を買いました。
いつも学校でコーヒーを買っているのですが、お金がもったいないので自宅で作って持って行きます。

この方が経済的ですしね。
贅沢はいけません、質素×2な生活の始まり始まり~

スポンサーサイト

テーマ : 資格
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

答練、確かに早いですね。
お疲れ様でしたm(__)m


本格的な答練は、
一月からですか?

私はどこの予備校のを受けようか、
結局迷ってます(笑)。

とにかくまずは年内
頑張りましょうね☆☆☆

yoko

NoTitle

本格的には2月からになります。
択一基本演習というカリキュラムが組まれています。

その後に3月から答練となっています。
・・・違いがあまり判りませんが’(^^;

予備校によって色があると聞きますから、選ぶ方も
悩みますよね(><)

がんばっていきましょ~
プロフィール

ひろ@右脳人間

  • Author:ひろ@右脳人間
  • 名前:ひろ@右脳人間
    年齢:36
    性別:男

    高専を卒業後にSIerに就職してITエンジニアとして働く右脳型人間が、何を思ったか司法試験にチャレンジ。

    中央大学法学通信教育課程を卒業後、中央大学のロースクール(既修)に入学し,生まれ故郷の高知県高知市で法律事務所を開設しました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。