スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不登法【書式】

いよいよ書式が始まりました。
まずはスタンダードな所有権の保存からです。

実際に書いてみて感じたことですが、思った以上に時間がかかるりますし、理解できているようで知識が曖昧になっている部分が分かりますね。

特に添付書類関係は、一番頭を悩ませます(^^;
概括形式でならある程度かけますが、そうでない場合はちょっと考えてしまいます。

でも、書式に取り組むことで、基本的な理解も深まり、不登法の択一や民法にもいい影響を与えてくれそうな予感がしますね。波及的な効果が期待できそうです。

それに思った以上に面白いですね。もっと退屈なものかと思いましたが、暗記物よりも応用物が好きな自分には合っていると思います。

字は、きったないのですが(汗)



話は変わりますが、いよいよ小泉内閣の任期が終了しますね。出来レース感は拭いきれない次期総裁戦ですけどね(^^;

TVで候補者3名で討論会をしていたのですが、当選確実のA候補よりも、他の2名の方が具体的で熱い主張をしていたのが印象的でした。

アピールだけが全てではないですが、今一歩印象に欠ける感じがします。今後どのように動くのか注目したいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろ@右脳人間

  • Author:ひろ@右脳人間
  • 名前:ひろ@右脳人間
    年齢:36
    性別:男

    高専を卒業後にSIerに就職してITエンジニアとして働く右脳型人間が、何を思ったか司法試験にチャレンジ。

    中央大学法学通信教育課程を卒業後、中央大学のロースクール(既修)に入学し,生まれ故郷の高知県高知市で法律事務所を開設しました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。