スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新司法試験の合格発表

新司法試験の合格発表がありましたね。
書士の簡裁代理権と同じく、司法制度改革の目玉の1つですから否が応でも興味が湧きます。

初年度の合格率は48%。
当初の7~80%という趣旨からすると半分以下の数値ですが、来年以降は未修生も加わるので、更に合格率は下がるでしょう。

また、ロースクールの合格率ランキングが掲載されていますが、今年は初めての試験の年であり、既修習生のみが受験の対象となっている為、一概に学校のレベルとは言えないでしょうね。恐らく9割以上が旧司法試験の受験生ですし。

にしても、異常なほど合格者を出している学校もありますね。いやびっくりです。学校のレベルなのか学生のレベルなのかは分かりませんが、きっと相乗効果も出て良い環境にあるのでしょうね。

自分もそういう環境下で勉強に集中したいものです。


で、話は変わって書士の勉強ですが、予想以上に民事訴訟法の授業ペースがゆっくりです。不動産登記に比べて半分くらいでしょうか?

不動産登記に溺れそうになっているので、助かります(^^;
憲・刑の時はかなり早いペースだったので・・・

その不動産登記も来月で終わりです。
いよいよ会社法のスタートです・・・でも一番苦手なんですよね( ̄▽ ̄;

憲法も統治より人権派な人なので、眠くなりそうです(^^;
登記法も同時進行ということなので、多少刺激はありそうですが、インプットの最後の山場になりそうです。

事前の独学で勉強している為、ざくっとした知識はありますが、その効果はいかに!?
スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろ@右脳人間

  • Author:ひろ@右脳人間
  • 名前:ひろ@右脳人間
    年齢:36
    性別:男

    高専を卒業後にSIerに就職してITエンジニアとして働く右脳型人間が、何を思ったか司法試験にチャレンジ。

    中央大学法学通信教育課程を卒業後、中央大学のロースクール(既修)に入学し,生まれ故郷の高知県高知市で法律事務所を開設しました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。