スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ!進化させよう

今日も憲法の過去問を解きました。これで2回目です。前回の問題に比べてスタンダードな問題だったので、ホームランとまでは行かなくとも、ツーベース若しくはスリーベースくらいか?と思ったのですが、回答を見て凡打だなと確信しました(涙)

今回は表現の自由・知る権利がメインの内容だったのですが、どのような人権がどのように侵害されているのかをもっと的確に捉えないといけませんね。分かってはいるのですが、どうも上手く展開できませんでした。特に設問1は酷い(涙)。設問2からはある程度立て直した感がありましたが・・・

おそらく、「どのような人権」「どのように侵害」なんてザックリとしたイメージしか持てていないからだと思います。これじゃあ、うまく事案を把握・分析した事にはならないですよね。もっと細かい要件・項目を準備しておいて、その事案に応じて問題になりそうな場合に分析していくという方法がいいのかな?と思っています。感覚で書いてしまうと、ただの作文ですからね。

例えば、「どのような人権」に関しては享有主体、法的性格(自由権・社会権、具体的権利・抽象的権利)等の項目がありますが、そもそもどういう意味でその人権と言えるのか? パッと見て、表現の自由だと分かっていることもきちんと事実から拾い上げて説明していくことが大切なんだと思います。そこがしっかりと展開出来ていれば、あとの項目の分析も抽象論にならず、積極的に説明できるのだと思いました。

あとは、「どのように侵害されているのか」は、めちゃくちゃ大事ですね。私の考えではここで何を抽出するかで後の基準が決まってくるので、規範で使う部分は絶対に拾い上げておかなければなりません。ちょっと今までラフだったのか?それとも時間が空いたので感覚が鈍ったのか・・・ ちょっと整理しておこうかと思います。個人的には、直接・間接侵害、法令・事実行為、事前・事後、内容・方法、公権力・私人間、は外せないような気がします。ここの捉え方が曖昧だとグダグダになりますかね。

こう考えていくと、殆どの問題はある程度のパターンで解けそうなので、もう少しどこで何を検討すべきなのか自分なりに分析の雛形を作っておこうかと思います。一般的には人権パターンなんて言われていますが、それを自分なり加工しようかなと。人権パターンって、採点者・学者には嫌われるようなこと聞きますが、そんなに酷くはないんじゃないかなと。個人的には、裁量や事実行為の問題であるのにお決まりの法令審査の基準をもって審査をするからだと思っています。まあ、この辺はもう少し考えて行こうと思います。

しっかし、初見条文は辛いです。もっと時間が欲しい・・・もしくは超ぱわふるな読解力とスピード・・・どっちか下さい( ̄ω ̄;

さてさて、6月も終わりが近づいてきましたね。早いもので来月はもう期末テスト(涙)。でもその前に民訴実務の小テスト。前回はマリアナ海溝よりも深く沈んだので、今度は頑張って凸れるよう頑張ります。

そうそう、趣味のサウナに入っていたときにTVで東関親方(元高見山)の部屋の信条と言われる十ヶ条を放送してたのですが、

一 おはようという   親愛の心
二 はいという     素直な心
三 すみませんという  反省の心
四 どうぞという    謙譲の心
五 私がしますという  奉仕の心
六 ありがとうという  感謝の心
七 おかげさまでという 謙虚な心
八 お疲れさんという  労わりの心
九 なにくそという   忍耐の心
十 嘘をつくなという  正直な心

というものでした。日本人以上に日本人なんだなと思ってしまうくらい素敵な言葉です。勉強も大事ですが、私も一人の人間としてこういう気持ちを忘れないようにしたいと思います。

【個人的進捗】
・Wセミナ 民法肢別 約300問
・刑訴 基本講座MD 6/9回
・刑訴 百選 72/140
・著作権法 演習 1問

写真はキリンのフリーです。ノンアルコールなのですが、パッケージをぱっと見るとビールと間違えそうなので、学校で飲んだら周りの人がビックリするだろうなと思わせる1本です( ̄ω ̄)ノ(フ)
090602_1838~0001
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろ@右脳人間

  • Author:ひろ@右脳人間
  • 名前:ひろ@右脳人間
    年齢:36
    性別:男

    高専を卒業後にSIerに就職してITエンジニアとして働く右脳型人間が、何を思ったか司法試験にチャレンジ。

    中央大学法学通信教育課程を卒業後、中央大学のロースクール(既修)に入学し,生まれ故郷の高知県高知市で法律事務所を開設しました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。