スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3週の進捗

さてさて、今週の進捗です。

特別講義が終了して、レポートも提出したのでやっと個人勉強に集中できるかと思いきや・・・
法職がスタートえんぴつ。行政法の基本講座と著作権法の起案演習です。なかなか楽になれません顔

行政法の基本講座は評判どおり、T先生の講義は非常に分かりやすく丁寧です。(後期は、T先生に当たるかもしれないので、今から楽しみです)ただ、欲を言えばもう少し判例などに踏み込んでくれてもいいかな・・・なんて思ったりします。といっても、初学者が対象というコンセプトなので、仕方ないのかもしれませんけどね。この辺は先生も事前に断っていましたし、それ以上を望むのはちょい我侭ですね。

次に、著作権法の起案演習ですが、こちらも非常に満足しています。まだ1回しか受講していなく、答案の添削まで進んでいないのですが、かなり期待できそうな感じがします。選択科目はまだノウハウ的なものが蓄積されていないというのが実情だと思うので、その辺りを経験者(今年の受験生)から伝授してもらえるのは本当に助かります。ゼミ形式の授業は初めてなのですが、なかなか面白いですね。答えにつまる部分もありますが、丁寧にフォローしてもらえるのでこちらも安心して参加することができます。

あと、就職事情や受験対策などの話も聞けて為になりました。なかなか生の声を聞く機会が無かったので、刺激になりました。良い話も悪い話もすべて現実ですからね。今後のローでの勉強計画に色々と取り込んでいこうと思います手書き風シリーズ矢印上

さてさて、自主ゼミの新司答案演習の方ですが・・・

○民法
設問1はまずまずでしたが、設問2が頂けません・・・・
ちょっと判例の趣旨を誤解してしまったようで絵文字名を入力してください

正直、もう少し引用して欲しいな・・・と思ったのですが、そこはしっかりと考えて答えを出すべきなんでしょうね。設問1で時間が掛かりすぎて、設問2がやっつけ仕事になってしまったのも、誤解の要因になってしまったようです。もっと言いたいことをザクザク書けるよう、訓練する必要がありますね。数をこなす以外に方法はなさそうです。

○憲法
難しかったです。2時間であの問題は相当ハードな気がします。要点を絞って、言いたい点に集中できなかったのが敗因です。色んな面で雑な答案になってしまい、後悔ばかりが残る始末です。んん~、正直レベルが高いなと思わされた1問でした。

しっかし、どう書けばよかったのか未だに決め手に欠く状態です。あっさりと論証を捨てるべき?それとも、要点をしぼって人権パターン? なんとなく前者だと思うのですが、そんなんでいいんですかね。むー、悩ましい・・・

【自主ゼミ】
・H20年 民法論文
・H20年 憲法論文

【個人的進捗】
・行政法 櫻井・橋本 講座で習った部分を確認
・行政法 事例研究 2/12
・行政法 判例百選 40/250
・会社法 判例百選 80/100
・会社法 法学セミナー 4/4
・民訴 肢別Wセミナー 300問

写真は新潟麦酒のゴールデン・エディンバラです。英国モルトを使用したビン内で醸造で作られたビールです。たまたま手に入るお店を見つけたので買いましたが、素晴らしい美味しさです。もう麦酒の領域を超えそうなビールです。アルコールは8%と高めで、じっくりと飲むタイプなので秋の味覚を味わいながら飲むのに最高の1本ですね。
090809_0045~0001
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろ@右脳人間

  • Author:ひろ@右脳人間
  • 名前:ひろ@右脳人間
    年齢:36
    性別:男

    高専を卒業後にSIerに就職してITエンジニアとして働く右脳型人間が、何を思ったか司法試験にチャレンジ。

    中央大学法学通信教育課程を卒業後、中央大学のロースクール(既修)に入学し,生まれ故郷の高知県高知市で法律事務所を開設しました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。