スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期スタート

久しぶりの更新です。

いよいよ後期の授業が始まりました。必須科目の授業がかなりハードなので、日々の予習・復習の負担が大きいです。かといって、個人的勉強のペースも落とすわけにもいかないので、難しいところです。メリハリをつけた計画が大事ですよね。

ということで、後期は何曜日の何時になんの予習・個人的勉強をするのかすべて決めました。レポート課題が出ると多少計画を変更しなければならないのですが、基本的にはこの計画にそって勉強するつもりです。

そうそう、後期の授業ですが前期より面白いかも? 特に民訴がはまりましたね。評価が厳しいと聞いていたのでちょっと不安だったのですが、授業内容も講師のレベルも高くて、非常に満足です。あまり好きな科目ではなかったので、良い意味で裏切られましたね。正面から勉強したことがなかったので、これを機会に仕上げたいと思います。

授業とは別に後期は法職講座も受講することにしました。今は民事系の講座を取っているのですが、当たりでした♪ 我らがO杉先生も言ってましたが、受験が終わったばかりの今が受験生レベルとしてピークなので、知識・勉強方法・答案作成のポイントなど沢山の事を与えてもらえそうです。やっぱり、経験者の言葉は重みがありますし、1つ1つの発言が納得させられっぱなしです。民事系は理解しているようで、理解できていなかったり、知っているんだけれども使いきれていないところがまだ沢山あるので、これを機会に一皮むけるよう努力していきます。


自主ゼミは民訴を終え、今週から刑法に突入しました。案の定、すっかり忘れていて、基本的なところから間違えてしまいました。夏休みも刑法はあまり時間がとれなかったですからね・・・ でも、正直なところそんなに心配はしていません。刑法はかなりやりこんでいるので(特に総論)、思い出す部分が殆どですから、時間があればなんとかなるかな?なんて思っています。

といっても、各論で部分的に弱点があるので、そこはしっかりと吸収しないと。特に、背任、文書偽造、放火等は少し逃げてたところがありますので(^^;

○その他
少し先の話になるのですが、年末に引越しを考えています。理由は学校までの通学時間の短縮です。今は、ドアtoドアで1.5hですからね。電車の中で本が読めるといっても、効率が低下してるのは間違いないですからね。希望価格は8万以内。広い家がいいなぁ~

今日は久しぶりに父親と会いました。実家は高知なので、あまり会えないんですよね。まあ、実家の方はいたって平和なようで、とりあえず安心しました。しかし、父親も年をとりましたね。かなり祖父に似てきました。あと、ちょっと痩せたかな? 親不孝な息子でスイマセン・・・さくっと合格して早く安心させてあげたいものです。

写真はピルスナーウルケルです。ピルスナーの元祖ということで飲んでみましたが、爽快な後味で夏には(飲んだ当時)もってこいでした。ここちよい苦味も後を引きます。ちなみに、生産国はチェコになります。
090815_1606~0001
スポンサーサイト

テーマ : ロースクール(法科大学院)
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろ@右脳人間

  • Author:ひろ@右脳人間
  • 名前:ひろ@右脳人間
    年齢:36
    性別:男

    高専を卒業後にSIerに就職してITエンジニアとして働く右脳型人間が、何を思ったか司法試験にチャレンジ。

    中央大学法学通信教育課程を卒業後、中央大学のロースクール(既修)に入学し,生まれ故郷の高知県高知市で法律事務所を開設しました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。