スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子書籍リーダーが欲しいのですが

東日本大震災で田町の自習室に利用制限がかかったため,私は西新宿の有料自習室を借りていたのですが,受験も終わり有料自習室を引き払いました。当然,置いてあった書籍は自宅に持ち帰ることになるのですが,結構な量です。なんとか自宅に収まったのですが,収納スペースが殆ど本で埋まってしまったので,新しい本を買っても置く場所がありません。

「必要は発明の母」と言いますが,この状況に陥ると電子書籍リーダーが欲しくてたまりません。今まで一度も考えたことがなかったのですが,電子書籍のニーズは確実にありますね。場所の問題がなければ紙媒体の方が好きなのですが,外出先で気軽に読むことまで考えると,電子書籍の方が便利なのは間違いありません。

もし買うとすれば,電子ペーバー対応の製品ですね。候補として挙がるのは,アマゾンのkindleか,ソニーのReaderです。どうも,バックライトタイプの物は好きになれません。というよりも,目がちかちかして集中して読めないんですよね。私は普段パソコンで作業するときでさえ,紙に印刷して読むくらいですから(パソコンの画面上でPDFやワードファイルを読むのが苦手な人いませんか? おそらく原因は液晶ディスプレイのくバックライトだと思います)。

話がそれますが,A4サイズの汎用電子ペーバーが商品化されれば即効買います。パソコンと接続して(理想は無線LAN),ワードファイル等を電子ペーパーに出力できるようにし,表示されたファイルにタッチペンでコメントを書き込めるような商品です。まるで紙のような感覚でドキュメントをチェックしながらも,紙を利用しませんから環境にも優しく,更に,印刷する時間も短縮できます。絶対に売れると思うんですけどね~ ここまでくると,プリンタとコピー機の役割も半減しますね。

で,話を戻しまして,電子書籍リーダーの購入ですが,実は今一つ購入に踏み切れません。

理由の1つとしては,先日WBSで放送していたのですが,フォーマットの規格がマチマチで統一されていません。電子書籍リーダーが電子書籍のフォーマットに対応していない場合,変換を行う必要があります。また,変換が出来ない場合は,読むことができません。記憶に新しい話では,次世代DVDの規格でブルーレイとHDDVDが激しく争っていましたが,それと同じ話ですね。

もう1つの理由としては,コンテンツの数が少なすぎます。探してみたのですが,コミック関係のコンテンツばかりで,自分が読みたいと思う本がまだ電子書籍になっていません。

といった感じで,私の見解としては時期が早いという結論に達したので,現在は保留中です。

そんなわけで今は本を購入した後,手元に置かなくてもよいと思った場合は売るようにしてます。驚いたことに文教堂は買い取り対象の本であれば期限付きではあるものの,30%の価格で買い取ってくれます。本を売るならブックオフだと思っていたのですが(笑)。

現在は,P.F.ドラッガーのマネジメントを読んでます。もしドラはさくさく読めたのですが,マネジメントさすがに内容が難しく,時間をかけながら読むことになりそうです。まだ5分の1くらいしか読んでないのですが,基本,原則が大切だという言葉はどの領域の世界でも同じなのだな,と再認識しました。この本は何度も読み返すことになりそうなので,売らずに手元に置いておこうと思います。



諏訪浪漫ビールのアルトです。なんでも,もやしもんとのコラボ商品だそうで。カラメル風味で濃いめの味わいでした。個人的にはもう少し苦味があった方が好きです。しかし,色がいいですよね。エビスの琥珀のような色合いです。
100912_2355~0001
スポンサーサイト

テーマ : ロースクール(法科大学院)
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

KIndle!!

同じく本の置き場所がないので、Kindle使ってるよ。not 頻繁に butたまに使う本は全部裁断→スキャン→PDF化。

仰るとおり、データ化した後の閲覧環境が問題で、自宅では縦長ディスプレイで読んでるけど、外出用は現時点ではKindle一択かなぁ。表示部分がA4のリーダー欲しいね。Kindleも米Amazonから買わなきゃいけないし、自力でいろいろいじって日本語化しないと日本語ファイル名も扱えないのが面倒。ま、ひろさんはそこら辺は苦にしないか。

早く日本語版が出て、日本のAmazonでも使えるようになるといいけど。

どうでもいいけど、米AmazonはなんでKindleは送ってくれるのに、Chromebookは送ってくれないんだろう。個人輸入業者通したら足元見られて値段倍近く。orz

No title

〉YY@Fujiさん

こちらでは,初めましてですね。名前でどなたか分かりました♪

Kindleユーザーでしたか!! 私も欲しいんですけど,今一つ踏みきれないんですよね。確かに,米Amazonで購入しなきゃいけないのは面倒ですね。わざわざ,そのためにアカウントを作るのかと思うと・・・ 日本語化も面倒なので,日本に進出したら,買うかもしれません。

Chromebookの購入まで考えているとは,かなり新しい物に目を向けられていますね!クラウドサービスが普及すると,PCの起動時間やネット接続の時間が,利便性を左右するのは間違いないのでChromeのようなOSが今後主流になるんでしょうね。マイクロソフトの次の手が楽しみです。

しかし,個人輸入業者で値段が倍とは,厳しいですね(^^;
円高のメリットも帳消しされてしまいますね。

No title

ちなみに前のコメントはChromebookからです。^^

No title

すでに購入済みでしたか~ うらやましいです・・・
私も,試験に合格していたら何かご褒美に買うことにします。
プロフィール

ひろ@右脳人間

  • Author:ひろ@右脳人間
  • 名前:ひろ@右脳人間
    年齢:36
    性別:男

    高専を卒業後にSIerに就職してITエンジニアとして働く右脳型人間が、何を思ったか司法試験にチャレンジ。

    中央大学法学通信教育課程を卒業後、中央大学のロースクール(既修)に入学し,生まれ故郷の高知県高知市で法律事務所を開設しました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。