スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっかけ

今日は予備校の日です。

司法書士と言えば民法177条、民法177条と言えば司法書士
というほど、今日の講座は重要度が高いものでした。
講師の方も言ってましたが、ここは落としてはいけない分野なのです。
※民法177条は不動産登記と第三者の対抗関係を示した条文です

その分かなり内容が濃く、今日は1日中ずっと177条の話でした。
その反面内容が難しく、受講生もかなり苦戦したようです。
(って、自分も受講生ですが(^^;)

お昼休みになって、「らんぷ亭」で鯖みそ定食を注文して席に
付こうとしたときに、同じ講座を受けている方を見かけたので
声をかけて一緒に食事を取りました。

その方は、仕事の安全面/安定性を考えて、司法書士を目指し
ていました。受講を受けるきっかけは、ほんとに些細なもので
体験講座の講師の「社会人経験が豊富であれば、経験から判断
できる」という言葉が決め手だったようです。

講師の言葉は確かにその通りだと思うのですが、それほど安易
に受け止めていいとは思えません。そんなに簡単に出来るのなら
学費を出してまで勉強する必要はないでしょう。

といっても、分らなければ自分の経験や社会通念上の判断を適用
するしかないのですけどね。

何にせよ”きっかけ”は”きっかけ”
自分の”きっかけ”がそんなに良く考え、検討された判断だっ
たかと言うと、安易だったなと思いますしね(笑)

結果はこれからの努力次第ということに関しては誰も否定できない
ですからね。本気になった人はきっと壁を超えられるのでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ : 資格取得
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろ@右脳人間

  • Author:ひろ@右脳人間
  • 名前:ひろ@右脳人間
    年齢:36
    性別:男

    高専を卒業後にSIerに就職してITエンジニアとして働く右脳型人間が、何を思ったか司法試験にチャレンジ。

    中央大学法学通信教育課程を卒業後、中央大学のロースクール(既修)に入学し,生まれ故郷の高知県高知市で法律事務所を開設しました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。