スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不動産登記法 その2

今日で一通りの範囲の勉強が終わる予定です。
結構ボリュームがあるので、時間がかかってしまいました。

どういった内容が問われるのかは、ある程度見えてきました。
実体法に比べて固い法律ですね。面白味では民法の方があります。

手続法は暗記要素が強く、効率よく頭に入れることが勝因の1
つでしょう。丁度、予備校でも物権編の勉強に入りましたから、
相乗効果を狙って、一気に力を付けたいものです。

これをモノに出来れば、司法書士の重要部の半分は終わったよ
うなものですからね。

なぁ~んて、楽観的になっていいのでしょうか(^^;
既に脳のメモリがスワップし始めている、今日この頃です。
会社法が入ってきたら倒れそう・・・
スポンサーサイト

テーマ : 司法書士試験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひろ@右脳人間

  • Author:ひろ@右脳人間
  • 名前:ひろ@右脳人間
    年齢:36
    性別:男

    高専を卒業後にSIerに就職してITエンジニアとして働く右脳型人間が、何を思ったか司法試験にチャレンジ。

    中央大学法学通信教育課程を卒業後、中央大学のロースクール(既修)に入学し,生まれ故郷の高知県高知市で法律事務所を開設しました。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。